年賀状のコメント例文10つ!コメントなしは失礼?(友達・親戚・上司・会社・取引先へ)

年賀状をそろそろ作る時期になってきたころですが、年賀状のコメントは決めていますか?毎年同じだったりしますので、これを機会に変えてみるのはいかがでしょうか?

定番からちょっと面白いものまで揃えてみましたので是非参考にしてみてくださいね!

では早速、差出人カテゴリ別にみていきましょう!

年賀状で使えるコメント文例:友人宛て編

友人宛に送るなら、こんなコメントがお勧めですよ!

  • 「ご家族揃って楽しいお正月をお迎えのことと思います」
  • 「いつも有難う!今年もよろしくお願いします」
  • 「またみんなでご飯でも食べに行こうね」
  • 「去年〇〇に行った時は楽しかったね また何処かに遊びに行こう」
  • 「今年も楽しい一年にしようね!」
  • 「旧年中は大変お世話になりました。○○年がお互いにとってよい1年になりますように!」
  • 「また時間がある時にでも会ってお話しようね!」
  • 「今年もたくさん飲みに行こうね 美味しいお店もたくさん見つけよ!」
  • 「ご無沙汰してるけど元気?また時間があれば連絡していいかな?」
  • 「元気にしてますか??今年はぜひ会いたいなぁ~呑みに行こう!」

「ご無沙汰している」という一言を添えれば、年賀状だけでやり取りしているような友人あてにも使えると思いますよ!

年賀状で使えるコメント文例:面白いコメント編

ちょっと面白コメントを揃えてみました!

相手にクスッと笑ってもらえるコメントを揃えてみましたので是非活用してみてください!

  • 貯金が1ケタ減って 体重が3ケタに増えました
  • 年齢も体重も順調に増えています
  • 脱メタボでナイスバディをゲット!
  • 我が家の猫が6kgオーバー!私と一緒にダイエットさせます
  • 念願の新車が廃車へと変化しました
  • 無抵抗主義の私には 娘の反抗を抑えるのに必死です
  • 仕事のアイデアが止まりませんが食欲も止まりません
  • 私の動力は昨年の思い出だけで動いています
  • 「今年こそ痩せる!」が めでたく10周年を迎えました
  • 嫁が年々強くなる一方の我が家です

自分の近況をネタにした一言を添えるとなれば、これ以上にもっとアイディアが出るかもしれません・・・!

年賀状で使えるコメント文例:親戚編

自分の親族や親戚に送る場合や、配偶者の親戚や親族の場合もあるかと思いますのでそういった方々に送る場合の一言を集めてみました。

  • 早いもので ◯◯が今年小学校(中・高・大)に上がります。
  • ◯◯ももう◯歳になりました。
  • 〇〇がピアノを習い始めました。
  • 〇〇も今年成人式を迎えます。
  • 私も◯歳になり健康が気になる年齢になりました。
  • いかがお過ごしですか?こちらはみな元気に過ごしております。
  • もうすぐ◯ヶ月になります。毎日すくすく元気に育っています。
  • お近くに起こしの際は是非お立ち寄りくださいね!
  • これから寒さが本番です。風邪などにはお気をつけください
  • いつも家族に優しいお心遣いを頂き本当にありがとうございます。

ちょっと疎遠な親戚には、子供やお孫さんの近況を添えてみましょう。

年賀状で使えるコメント文例:上司・会社・ビジネス・取引先編

今度は、ビジネスで使えるコメントを集めました。

ビジネス面では、使うコメントも言葉を選ぶ必要がありますので安易になんでも使うことの無いようにしましょう。

  • 「こちらは忙しいながらに元気に過ごしております」
  • 「ご無沙汰しておりますが先生にはおかわりございませんか」
  • 「今年も宜しくご指導のほどお願い申し上げます」
  • 「いつもお世話になり有難うございます 本年もよろしくお願いします」
  • 「いつも暖かいお心遣い有難うございます   」
  • 「謹んで年頭のご祝詞を申し上げます 」
  • 「昨年は親身にご指導頂き 有難うございます」
  • 「旧年は色々お世話になり 有難うございました
  • 「本年も宜しくお願い申し上げます」
  • 「本年もご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。」

きちんとした、丁寧な言葉を使う事がマナーとなりますので友人のようにカジュアルな言葉は使わないように気を付けましょう。

年賀状のコメントがないと失礼?

毎年もらう年賀状の中には、イラストだけ・デザインだけ(文字は印字されている)という年賀状もあるようです。

そういった年賀状を受け取った際、貴方はどう思うのでしょうか?

少し、寂しい気持ちになったりどうしてだろう?と不思議に思ったり、時にはちょっとイライラしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

自分がこだわった年賀状を送った場合だと、特にそういった気持ちになるかもしれません。

実際には、コメントがないのは必ずしも失礼とは言えません

デザインが印刷してあれば、文字も印刷されているものが多いと思いますのでそのままでも特に問題ではありません。

しかし、イラストのみで文字が無いという場合は送っても良いと思う相手とそうでない相手をきちんと見極めることが大切です。

手書きでなくても、印刷でも構いません。

一言を是非とも添えてみて下さい。その一言で相手にとても喜ばれること間違いなしです。

まとめ

たくさん集めてみましたが、いかがでしょうか?ひとつでも、皆様が使えるフレーズがあれば幸いです!

コメントがない事自体に関しては、送る相手によって判断してみてください。ない事で相手が不快に思ってしまうのも事実。

せっかくの年明けにそういった事にならないよう、短くても一言添えてみると良いかもしれません。

【関連記事】
年賀状印刷のおすすめ比較人気ランキングTOP10!安い・おしゃれ・早い【2021子年(ねずみ年)】

年賀状での一言メッセージの文例・書き方一覧。コピペできる文章をお伝えします。