ブラザー(brother) の年賀状印刷は安い?口コミ・評判は?料金・クーポンコード・早割キャンペーンまとめ【2021年】

ブラザーのプリンタをお持ちであれば、ブラザーの提供している年賀状デザインが無料で使用可能です。

安く・早く・簡単に年賀状を自宅で作成されたい方にはブラザーがおすすめ!?

PCがなくても、スマホ1台+ブラザーのプリンタさえあれば年賀状が作成できるるとあって、人気が高いです。

ブラザーの年賀状が気になる方のために、口コミ・評判を詳しくご紹介します。

 

公式サイトで詳細を見る

 

ブラザー(brother) の年賀状の口コミ・評判は?

では早速、ブラザー(brother) の年賀状の口コミ・評判を見ていくことにしましょう!

良い口コミ

https://twitter.com/misaki_hahatoko/status/1187341507830792192?s=20

 

 

https://twitter.com/pown78_lucky/status/1078894474980352001?s=20

 

 

悪い口コミ

テンプレートのデザインは普通。文章の差し替えはできません。 住所録が軽く使いやすい。 宛名印刷の住所と氏名のバランスがよくないのが残念(住所が全部一行に入れられて、氏名に比べてフォントがやたら小さくなり気になります)。

出典:Google Polay

 

 

使いやすい 分かりやすいし、使いやすい(^^)モットデザインたくさん選べれたらいいのに〜

出典:Google Polay

 

 

保存した通信面を開くと『アプリ停止』やら『繰り返し停止』となり強制終了し使えない! どうにかしてくれ!

出典:Google Polay

 

もっと口コミを見る

 

ブラザー(brother) の年賀状が選ばれる4つ理由

簡単に作れる、安いという声が多いブラザーの年賀状。

その一方でデザインがイマイチといった声や、使いにくいという声もありました。

ここでは、ブラザーの年賀状の特徴や魅力を4つご紹介していきます。

あなたにとっても魅力的なポイントが見つかるかもしれません。

 

①年賀状作成ソフトなしでも作れる!スマホ・PCから簡単にデザイン作成&印刷

自宅で年賀状を作成するとなると、年賀状作成用のソフトを購入する方法が一般的ですが、何せお値段が結構しますし、使いこなすのに時間がかかってしますという難点が…。

ブラザーの年賀状であれば、ソフトがなくてもスマホ(いつでも はがき・年賀状プリント)やPC専用のブラザー提供の年賀状アプリ(Web年賀状キット2021)を使用すれば簡単にお手製年賀状が作成できます。

400種ほどのテンプレートが用意されていますよ♪

 

②無料テンプレートのダウンロードが可能

使い慣れた年賀状作成ソフトで年賀状を作りたい方には、無料ダウンロードのできるテンプレートが用意されています。(339種)

公式サイトからデザインを一覧できるので、気になる方はお確かめください♪

ダウンロードしたデザインをワードで編集して年賀状印刷することも可能です。

 

③宛名印刷もできます

PC版・スマホ版のどちらのアプリでも、宛名印刷が可能です。

年賀状印刷屋さんにお願いすると1件あたり1,000~1,500円の基本料+1枚あたり30~40円の印刷料がかかるので、30枚で2,700円ほど節約できる結果に!

かなり大きいですよね。

 

④圧倒的なコスパの良さ

ブラザーの年賀状最大の魅力といえば、コスパの良さです。

たとえば、ブラザー プリビオ DCP-J968Nを使って年賀状印刷した場合、純正インク3,754 円で150枚程度の年賀状を印刷できます。

年賀状印刷屋さんで同じ枚数を印刷するとなると、9,000円近くかかりますから半額以下に抑えられる計算です。

キャンペーンの詳細はこちら

 

ブラザー(brother) の年賀状の料金(価格、値段)

宛名印刷 無料
決済方法
各種割引
クーポンコード
送料
10枚の価格 250円
30枚の価格 750円
50枚の価格 1,250円
100枚の価格 2,500円

ブラザーの年賀状の値段を見ると、年賀状印刷屋さんにオーダーした平均よりもかなり安いです。

半額以下で作成できます。

宛名印刷までできるので、かなりお得な年賀状が作れるでしょう。

ご家庭で印刷するため、急ぎで印刷したい時や、年末になって数枚だけ年賀状が必要になった場合などにも使いやすいです。

ただし、プリンターを使い慣れていない方だと、用紙の設定やプログラム設定で手間取ってしまうケースもあるようなので、1枚当たりの印刷料金だけでなく、時間や労力なども計算して自宅で印刷するのか、業者に任せるのか考えると良いかもしれません。

料金の詳細はこちら

 

ブラザー(brother) の年賀状と当サイトNO.1、NO.2を比較!

 

名称 ブラザー(brother) の年賀状 【NO.1】おたより本舗 【NO.2】挨拶状ドットコム
画像
特徴 ・年賀状作成ソフトなしでも作れる

・スマホ・PCから年賀状作成&印刷可能

・宛名印刷可能

・3年連続年賀状ネット通販受注数№1

・年賀状デザイン1,200以上

・最短当日納品・投函が可能

・最大割引率50%

 

 

・毎年恒例の先着順でもらえる「きずなはこ」が大好評

・翌日〜最長3営業日の納品

・Wお年玉年賀はがきが選べる

・最大早割60%

デザイン数 400以上 1,200 1,000
各種割引・クーポン 早割で最大50%引き 早割最大60%引き・先着でもらえる「きずなばこ」・プレゼントキャンペーン・複数デザイン注文で540円引き
送料 無料 無料
納期 最短当日〜5日後 最短翌日〜3営業日
宛名印刷 無料 無料
投函代行 無料 無料
10枚の価格 250円 2,775円 3,412円
30枚の価格 750円 3,825円 4,622円
50枚の価格 1,250円 4,875円 5,832円
100枚の価格 2,500円 6,975円 8,424円
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→年賀状印刷の安いおすすめランキングへ

ブラザーの年賀状と当サイト1位のおたより本舗・2位の挨拶状ドットコムを価格面で比較すると、ブラザーの年賀状の方が2,500円~6,000円近くお安くなります。

値段で見ると、ブラザーの年賀状の圧勝です。

ただし、デザインを見るとおたより本舗や挨拶状ドットコムのような、おしゃれなデザインが少なく、写真年賀のバリエーションも多くはありません。

年賀状印刷屋さんでできるような光沢仕上げ・写真仕上げといった高クオリティの写真年賀もプリンタでは実現できない点で残念です。

また、印刷前の用紙やプログラムの設定など、細かい部分の設定に戸惑ってしまう方も少なくありません。

1枚あたりの印刷料金でみるとブラザーの年賀状は格安ではありますが、印刷するまの労力・時間なども考えると「外注した方が結局は安かったかも」なんて失敗をせずに済むでしょう。

ブラザーの年賀状は

・印刷料金を抑えたい方

・高クオリティの写真年賀にこだわらない方

・プリンタの設定方法などある程度なれている方

におすすめです。

 

ブラザー(brother) の年賀状のよくあるQ&A

ここでは、ブラザーの年賀状に関して寄せられることの多い質問をまとめてみました。

気になっていた疑問や不安が解消されるかもしれません。

ぜひ最後まで目を通してみてください。

 

①PCがなくても年賀状作成・印刷はできますか?

はい。可能です。

「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」をダウンロードし、ブラザー製品とスマートフォン/タブレット端末を無線(Wi-Fi)接続してください。

 

詳しい設定方法については以下のリンクから確認できます。

https://support.brother.co.jp/j/b/faqend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4220n&ftype3=100011&faqid=faq00100243_000&pfs=1

 

②「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」を使いたいのですが、スマートフォン/タブレット端末に「対応する製品が見つかりません」と表示されます

「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」は、iOS(iPhone、iPod touch、iPad)、Android™に対応しています。

また、スマートフォン/タブレット端末とブラザー製品をそれぞれ無線(Wi-Fi)接続する必要があります。

WIFIへの接続方法については、以下のリンクからお確かめください。

https://support.brother.co.jp/j/b/faqend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4220n&ftype3=100011&faqid=faq00100189_000&pfs=1

 

③スマートフォン/タブレット端末から「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」を使って宛名印刷すると、ハガキが汚れてしまいます。

文字の濃さを調整することで、問題が解決するかもしれません。

各機種による設定方法は以下のリンクから確認できます。

https://support.brother.co.jp/j/b/faqend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4220n&ftype3=100011&faqid=faq00100116_000&pfs=1

 

④年賀状のセット方法がよくわかりません。

プリンタ機種によって年賀状のセット方法に違いがあります。

以下のURLからお使いの機種をクリックし、セット方法についてご確認ください。

https://support.brother.co.jp/j/s/support/information/nenga/question/paperset.html

 

⑤年賀状の淵に汚れが入る…

プリンター内部にインクが付着している可能性があります。

機種ごとに紹介している、以下の手順でクリーニングを行なってください。

https://support.brother.co.jp/j/s/support/information/nenga/question/dirty.html

 

⑥スマホで作成する年賀状が印刷できません。

お使いのプリンタがアプリに対応していない可能性があります。

以下のURLから対応機種かどうか確認できます。

https://support.brother.co.jp/j/s/support/information/nenga/appli/direct.html

 

Q&Aをもっと見る

 

ブラザー(brother) の年賀状まとめ

ブラザーの年賀状は印刷料金でみると、年賀状印刷屋さんにお願いするよりも格安で年賀状のデザイン・印刷が可能です。

ただ、オシャレなデザインがあまり多くない、写真年賀のデザインが充実していない点が気になりました。

便利なスマホからのデザイン・印刷など、プリンタ機種によっては対応していない場合もあるので、「デザインしたのに印刷できない」なんて事態にならないよう、事前に対応機種を確認されることをおすすめします。

自分で印刷設定ができる方やプリンタを使い慣れているのであれば、どこよりもお得な年賀状作成が叶うでしょう♪

ご自身での印刷作業が不安な方は、おたより本舗や挨拶状ドットコムといった年賀状印刷屋さんにお任せした方が、トータルでかかる時間・労力を含めたコストカットができるでしょう。

 

公式サイトで詳細を見る