コイデカメラの年賀状印刷は安い?口コミ・評判は?料金・クーポンコード・早割キャンペーンまとめ【2021年】

自宅でプリントするよりも、きれい・安い・おしゃれ・簡単と人気の年賀状印刷。

お任せするのであれば、ちゃんとした写真屋さんが良い!という方も多いかと思います。

そこで今回お勧めしたいのが、写真プリントの専門チェーン。首都圏に51店舗展開しているコイデカメラの年賀状印刷です。

ここでは、コイデカメラの年賀状について知りたい方のために、口コミ・評判を詳しく解説していきます。

当サイト1位・2位や、競合他社と比較して気になるキャンペーンや料金についてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

コイデカメラの年賀状の口コミ・評判は?

では早速、コイデカメラの年賀状の口コミ・評判を見ていくことにしましょう!

良い口コミ

https://twitter.com/mikanoshidari/status/1068999654962946048?s=20

 

https://twitter.com/mikanoshidari/status/1066460967930740736?s=20

 

https://twitter.com/mikanoshidari/status/934406346715185153?s=20

 

悪い口コミ

 

 

 

もっと口コミを見る

 

コイデカメラの年賀状が選ばれる4つ理由

毎年コイデカメラにお願いしているというリピーターも多いようですね。

コイデカメラ意外にも、カメラのキタムラや富士フィルムなどの写真屋さんをはじめ、数々の年賀状印刷屋さんがありますが、なぜ長年選ばれ続けているのでしょうか?

コイデカメラの年賀状が選ばれる理由を見ていくことにしましょう!

 

①さすがの写真屋さん!写真年賀クオリティがすごい

コイデカメラの年賀状には写真年賀はもちろん、イラストタイプの年賀状、シンプルな年賀状、ビジネス用年賀状なども用意されています。

中でもおススメなのは、写真店ならではのハイクオリティな写真年賀です。

コダックや富士フィルムなどの有名メーカーによる仕上げなので、圧倒的な写真クオリティを誇ります。

 

②宛名印刷が無料

コイデカメラでは、ネット注文限定で宛名印刷が無料です!

ただし基本料500円がかかります。

店頭注文だと基本料金1,500円+100円/1枚になるため、ネット申し込みが断然でおすすめ。

とくに写真年賀状を検討されている方の場合、写真を年賀状に張り合わせる都合上、年賀状に厚みがでてしまい自宅のプリンターでは宛名が印刷できないことも…。

宛名を+500円でお願いできるので、非常に便利です。

他業者では有料になるところも多いので、宛名印刷までお任せしたい方におすすめです。

 

③スマホアプリからも作成可能

コイデカメラの年賀状はPC・スマホ・店舗申し込みのいずれかを選択できます。

本記事では、割引率が高く宛名印刷が無料になるPC・スマホからの注文を押しています。

「スマホにお気に入りの写真が入っている」なんてときにスマホアプリからサクっとデザイン作成&注文ができるのは嬉しいですね。

 

④最大半額オフキャンペーン中

コイデカメラでは年賀状の種類によって、印刷料金が最大半額になる早割のキャンペーンを開催中です。

デザインや印刷のタイプによって30~50%の割引が適応される大チャンス!

さらにネット申し込みだと1件あたり300円引き特典もついてきます。

気になるデザインがある方は、早目のお申込みで、お得な年賀状作成を叶えてみてください。

キャンペーンの詳細はこちら

 

コイデカメラの年賀状の料金(価格、値段)

宛名印刷 ネット注文で基本料500円 印刷無料
決済方法 商品等代金および送料等のお支払いは、 商品等との代金引換
各種割引 早割30~50%引き ネット注文で300円引き
クーポンコード なし
送料 記載なし
10枚の価格 2,625円
30枚の価格 3,255円
50枚の価格 3,885円
100枚の価格 5,460円

※写真付き年賀状 印刷仕上げ★3 30%引き適応価格を記載

写真付き年賀状の印刷仕上げ価格(年賀状にそのまま印刷するタイプ)でみると、平均よりも安いです。

ただし、写真の質にこだわりたい方に選ばれる「写真貼り合わせ仕上げ」の価格だと、基本料金が1件あたり2,750円~3,300円が発生します。

10枚3,790円、30枚で4,770円(早割適応価格で)と、平均よりも高めになるので注意してください。

複数デザインを注文されたい場合も、基礎料金が入るため高くなってしまいますね…。

ただし、宛名印刷がネット注文だと基本料500円で印刷料金無料ですから、宛名印刷まで検討されている方であれば、他社にお願いするよりもお安く注文できる可能性が高いです!

また、送料(記載なし)がかるためその辺も考えて、発注を検討されてみてください。

料金の詳細はこちら

 

コイデカメラの年賀状と当サイトNO.1、NO.2を比較!

 

名称 コイデカメラの年賀状 【NO.1】おたより本舗 【NO.2】挨拶状ドットコム
画像
特徴 ・安心!写真屋さんの年賀状印刷

・写真年賀クオリティに定評あり

・30~50%の早割

・3年連続年賀状ネット通販受注数№1

・年賀状デザイン1,200以上

・最短当日納品・投函が可能

・最大割引率50%

 

 

・毎年恒例の先着順でもらえる「きずなはこ」が大好評

・翌日〜最長3営業日の納品

・Wお年玉年賀はがきが選べる

・最大早割60%

デザイン数 記載なし 1,200 1,000
各種割引・クーポン 早割30~50%引き ネット注文で300円引き 早割で最大50%引き 早割最大60%引き・先着でもらえる「きずなばこ」・プレゼントキャンペーン・複数デザイン注文で540円引き
送料 記載なし 無料 無料
納期 最短翌日仕上げ~12日 最短当日〜5日後 最短翌日〜3営業日
宛名印刷 ネット注文で基本料500円 印刷無料 無料 無料
投函代行 なし 無料 無料
10枚の価格 2,625円 2,775円 3,412円
30枚の価格 3,255円 3,825円 4,622円
50枚の価格 3,885円 4,875円 5,832円
100枚の価格 5,460円 6,975円 8,424円
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→年賀状印刷の安いおすすめランキングへ

コイデカメラと当サイト1位のおたより本舗と、2位の挨拶状ドットコムを価格面で比較すると、年賀状にそのまま印刷するタイプのイラスト・写真年賀であれば、お安く仕上げることができます。

ただし、写真張り合わせタイプの写真年賀になると、1位・2位に比べて割高です。

高クオリティの写真年賀を低価格で注文されたい方には、おたより本舗・挨拶状ドットコムの方が向くでしょう。

また、コイデカメラでは宛名印刷が無料とありますが、基本料500円がかかります。

送料有料・お支払いは代引きか店舗支払いのみ・投函代行サービスなしなど、1位・2位の年賀状印刷屋さんにくらべて、使い勝手の面で負けてしまいますね…。

個人的には、お気に入りのデザインがある場合を除いては、他の業者さんにお願いしてしまうかもしれません。

 

コイデカメラの年賀状のよくあるQ&A

ここでは、コイデカメラの年賀状に関して寄せられることの多い質問をまとめてみました。

気になっていた疑問・不安の解消に、お役立ていただけると嬉しいです♪

 

①はがきの持ち込みは可能?

年賀状の持込みは可能です!

店頭でご注文時に年賀はがきを引き渡すか、ネットで注文された場合は店舗受け取りを選択して、お会計時に清算してください。

 

②キャンセル・修正をしたいのですが…。

注文完了から12時間以内であれば注文のキャンセルが可能です。

12時間以上経過すると、商品の性質上、取り消しは一切できません。

 

③仕上がった商品に誤字脱字が…イメージが違う!返品・再印刷可能ですか?

商品の到着後7日以内に問い合わせをしてください。

使用済み(宛名書き込み済み)の商品を除いて、商品等の返品・再印刷が可能です。

お客さまのご都合(お申込み番号違い、イメージ違い、数量違い、確認ミス等)による返品・再印刷については、当該返品にかかる送料等の諸費用はお客様負担になります。

 

④トリミングなどで画質が悪くなったりはしませんか?

元画像の画質に問題がなければ、拡大してもさほど劣化しません。

元画質が粗い場合、別の画像を使用していただくことをオススメいたします。

 

⑤注文した年賀状の枚数は変更できますか?

注文後の枚数変更はできません。

枚数を増やされたい場合、別枠で「追加注文」を選択してください。

Q&Aをもっと見る

 

コイデカメラの年賀状まとめ

コイデカメラの年賀状は、コダックや富士フィルムなどの有名メーカーによる仕上げなので高クオリティですが、写真年賀(写真張り合わせタイプ)だと少しお高めです。

シンプルな印刷年賀や、写真年賀の印刷仕上げであれば、平均よりもお安く仕上げられるでしょう。

コイデカメラを活用されるのであれば、割引率が高いPC/スマホからのネット注文がおススメです♪

早割を活用して、お得に賢い年賀状作成を叶えてみてください。

 

公式サイトで詳細を見る