キャノン(canon )の年賀状印刷の口コミ・評判は?料金・クーポンコード・早割キャンペーンまとめ【2020年】

キャノンでは、毎年キャノン独自の年賀状テンプレートを無料で提供しています。

人気作家の年賀状・写真年賀・定番やビジネス用まで幅広いデザインが使用可能です。

ここでは、キャノンの年賀状について知りたい方のために、口コミ・評判や、魅力ポイントを詳しく解説していきます!

公式サイトで詳細を見る

 

キャノン(canon ) の年賀状の口コミ・評判は?

では早速、キャノン(canon ) の年賀状の口コミ・評判を見ていくことにしましょう!

良い口コミ

https://twitter.com/a_r_i_o/status/1077411779305562112?s=20

 

 

 

 

悪い口コミ

https://twitter.com/kaya_sgs/status/1076785041445859328?s=20

 

 

キャノンプリンターで年賀状を作成したいのですが、筆まめなどから写真入り年賀状を印刷すると

写真部分が荒くなりぼやけてしまいます。きれいに印刷ができません。

出典:知恵袋

 

もっと口コミを見る

 

キャノン(canon ) の年賀状が選ばれる4つ理由

無線で楽に印刷できるなど、キャノンの機能に満足されている方も多いようですが、実際のところコスパや使い勝手は良いのでしょうか?

キャノンの年賀状が選ばれる理由を4つご紹介したいと思います!

 

①そのまま印刷したい人〜デザイン作成を楽しみたい方にもおすすめ

キャノンの年賀状はすでにデザインが作成されていて、ダウンロード・印刷するだけの簡単年賀状~家族や子供の写真を使った写真年賀デザインまで幅広くラインナップ!

使用するアプリ(PC版・スマホ版)によって使用できるデザイン数が違いますが、150~500デザインほど用意されています。

 

②パソコンなしでも年賀状作成&印刷ができる

スマホに年賀状に使用したい写真が入っている方はもちろん、PCが手元にない方でも、キャノンの年賀状であればスマホとプリンタをつなげて年賀状作成が可能です。

方法は簡単!「PIXUSかんたん年賀状」とスマホ印刷をするために必要なプリンターアプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」をお手持ちのスマホにインストールするだけ。

あとは、「PIXUSかんたん年賀状」で年賀状を作成して、プリンタとスマホを接続する簡単な設定、スマホで印刷ボタンをクリックするだけです。

スマホアプリが使用できるプリンタには対応機種がありますので、事前に確認してみましょう!

PCを使用される方は公式サイトから出来上がっているデザイン年賀のダウンロードが可能です。

PCで写真年賀状作成をされたい方は「Easy-PhotoPrint Editor」をダウンロードして年賀状デザインを作成しましょう!

 

③宛名印刷可能です!

「PIXUSかんたん年賀状」では、最大1000件の宛名登録が可能!

宛名印刷ができます。

年賀状印刷屋さんに宛名印刷をお願いすると、基本料だけで1,000~1,500円、1枚当たり30~40円の印刷料金がかかりますから、お手製の宛名印刷であれば30枚あたり2,700円も節約できる計算に!

かなり大きいですよね。

 

④なんといってもコスパが良い

キャノンの年賀状の魅力と言えば、なんといってもコスパの良さ!

デザインにもよりますが、フルカラー純正インク5,788円で、400~450枚程度の年賀状印刷が可能です。

年賀状印刷屋さんで300枚の年賀状をお願いすると、11,250円~2万円かかるところ、キャノンの年賀状であれば4,300円程度で済みます。

自分でプリンタの印刷設定さえできれば、どこよりもお得な年賀状作成が叶うでしょう。

 

詳細はこちら

 

キャノン(canon ) の年賀状の料金(価格、値段)

宛名印刷 無料
決済方法
各種割引
クーポンコード
送料
10枚の価格 150円
30枚の価格 450円
50枚の価格 750円
100枚の価格 1,500円

キャノンの年賀状の印刷料金は、年賀状印刷屋さんに頼んだ際の半分以下の価格です。

宛名印刷まで自宅でできるので、コスパの良い年賀状作成を検討したい方におすすめ!

年賀状印刷屋さんにオーダーすると納期まで数日~1週間程度待つ必要がありますが、自宅で印刷できるので、お急ぎの時や数枚だけ足りない!という時にも使い勝手が良いです。

 

料金の詳細はこちら

 

キャノン(canon ) の年賀状と当サイトNO.1、NO.2を比較!

 

名称 キャノン(canon ) の年賀状 【NO.1】おたより本舗 【NO.2】挨拶状ドットコム
画像
特徴  

・スマホ1台で年賀状作成・印刷ができる

・宛名印刷可能

・圧倒的なコスパの良さ!印刷料金1枚15円

・3年連続年賀状ネット通販受注数№1

・年賀状デザイン1,200以上

・最短当日納品・投函が可能

・最大割引率50%

 

 

・毎年恒例の先着順でもらえる「きずなはこ」が大好評

・翌日〜最長3営業日の納品

・Wお年玉年賀はがきが選べる

・最大早割60%

デザイン数 500 1,200 1,000
各種割引・クーポン 早割で最大50%引き 早割最大60%引き・先着でもらえる「きずなばこ」・プレゼントキャンペーン・複数デザイン注文で540円引き
送料 無料 無料
納期 最短当日〜5日後 最短翌日〜3営業日
宛名印刷 可能 無料 無料
投函代行 無料 無料
10枚の価格 150円 2,775円 3,412円
30枚の価格 450円 3,825円 4,622円
50枚の価格 750円 4,875円 5,832円
100枚の価格 1,500円 6,975円 8,424円
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→年賀状印刷の安いおすすめランキングへ

キャノンの年賀状と当サイト1位のおたより本舗・2位の挨拶状ドットコムを価格面で比較すると、キャノンの年賀状は2,500円~7,000円近くお安くなります。

印刷料金で見ると、キャノンの圧勝です。

印刷屋さんにお願いすると有料になるケースが大半の宛名印刷も無料でできるのは、うれしいですね♪

自宅での印刷なので、印刷枚数の微調整やデザイン修正が簡単にできるのも魅力的です。

残念なポイントを上げると、デザイン数が15~5000程度とあまり充実していない点、そして写真仕上げなど高クオリティの写真年賀はできないという点です。

印刷の設定で手間取ってしまう方も少なくない模様…。

高クオリティの写真年賀をお求めであれば、おたより本舗や挨拶状ドットコムがコスパも良くお勧めです。

キャノンの年賀状は印刷年賀で十分という方だと、お得感のある年賀状作成が叶うでしょう

 

キャノン(canon ) の年賀状のよくあるQ&A

ここでは、キャノンの年賀状に関して寄せられることの多い質問をまとめてみました。

気になっていた疑問や不安が解消するかもしれません。

ぜひ最後まで目を通してみて下さい。

①筆まめVer.18ではがき(年賀状)に印刷する方法が知りたい

以下のページから確認できます。

詳細

 

②印刷面が汚れてしまいます…

プリンタによって使用できる紙質が違います。適切な紙を使用しているか、反りのある用紙を使用していないかなどチェックしてみましょう。

こすれを改善する設定への見直しも検討してみてください。

https://cweb.canon.jp/pixus/support/print-trouble/dirty-modellist.html

 

③白紙のまま排紙される/印刷がかすれる/違う色になる/白いすじ(線)が入る

用紙に問題があるケース・インクが足りていないケース・インクタンクに不具合がある可能性・原稿台ガラスが汚れているなど様々な原因が考えられます。

機種により、対応が変わってくるので、詳しくは以下のリンクからお確かめください。

https://cweb.canon.jp/pixus/support/print-trouble/failurei-modellist.html

 

④宛名がうまく印刷できません。

プリンタの設定が適切でない可能性があります。

「インクジェット紙」、「インクジェット写真用」の通信面(裏面)は、通常の郵便はがきとは異なり、用紙に加工が施されています。

通信面(裏面)の印刷を行う場合は、プリンタドライバの「用紙の種類」で[インクジェットはがき(通信面)]、[インクジェット写真用はがき(通信面)]、[インクジェットはがき]もしくは[インクジェット官製葉書]を選択してください。

https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/39756

 

⑤ネットワーク上にプリンタが見つからない

スマホ・PCアプリを使用しての印刷では、ネットワークとプリンタを接続する必要があります。

接続に問題があると印刷に進めないため、この時点で問題がある方は以下のリンクから対策方法を見つけましょう!

https://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/Manual/All/TS8230%20series/JP/NTR/ntr_t_01_01.html

Q&Aをもっと見る

 

キャノン(canon ) の年賀状まとめ

キャノンの年賀状は印刷価格で見ると、年賀状印刷屋さんに注文するよりも、安く年賀状作成が可能です。

ただし、デザイン充実度や写真年賀状の場合は印刷の質を考えると、年賀状印刷屋さんには及びません。

また、設定などで手間取ってしまう方も少なくない模様…。

自宅でのプリント作業になれている方であれば、スムーズにお得な年賀状作成が叶うかもしれませんね。

コスト・手間・労力などを考えたうえで、自宅でキャノンの年賀状を作成するのか、それとも外注するのか検討されてみてください♪

公式サイトで詳細見る